FXの話

2010/09/14 | Category: 雑記

最近円高になっているので、外貨預金やFXをやろうと考えている人も多いのではないでしょうか。
かく言う僕もFXに回すお金を増やそうかな、などと考えている一人です。

FXをやっている、というと、「どんな感じ?」と聞かれることあります。
そんなときは「簡単に預け入れや引出を行うことができる外貨預金」と答えることが多いです。

今まで、何人かの友達に「やってみたいんだけど」といわれ
・なくなっても生活に困らない程度の金額でやること
・元本保証ではな無いこと
・レバレッジをかけると最悪の場合、借金を背負うことがあること(本当に最悪の場合ですが)
・デイトレードをやらないこと
と、口をすっぱく説明してからFX用の口座開設までを手伝いました。

が・・・
友人A:口座に入れた10万円がほとんどなくなりました。デイトレード楽しかったです。
友人B:口座に入れた30万円が1ヶ月で数倍になりました。デイトレード簡単です。 → 次の1ヶ月で30万円に戻りました。
友人C:デイトレードで少し損をしました。売買に手数料がかかるからこれで稼ぐのはむずかしいです。

と、紹介した友人3人が3人ともデイトレードに手を出し痛い目を見ています。
痛い目にあってからは「デイトレードを専門にやっている人がいるんだから、片手間でやって儲かるはずがない」
と思い直し、今では全員がデイトレードをやらなくなりました。

なので、もし今からFXに手をだそうと考えている人がいましたら、デイトレードには手を出してしまうものと考え、かならず
・なくなっても生活に困らない程度の金額でやること
を徹底し、破産することのないよう気をつけてほしい思います。

P.S. あ、もちろん僕も最初はデイトレードに手を出してしまいました。幸いにも友人Cとほぼ同じ状況になるだけですみました。