芸術の秋ということで…

2010/11/10 | Category: 雑記

石川県で開催していた『日本伝統工芸展』に行って来ました。
陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、諸工芸
の7部門が展示されていました。
お皿や花器などは百貨店などに売られている物とは全く違う品ばかりで、でかくて現代的なデザインでした。
1点1点手作りで職人さんが精神込めて完成させた品は、どれも素晴しいです。
人間国宝の作った作品などもあり、普段全く縁のない品を見れて満足して帰れました。
帰りに金沢の街なかを歩いて帰りましたが、兼六園の壁に夕暮れと紅葉がきれいで、日本の秋を満喫しました。