こんにちは。

スタッフTです。
ちょっとばかし虫のお話をするので苦手な方がいらっしゃいましたらすみません。

朝晩と涼しくなり、だんだん秋の気配がしてきました。
秋になると鈴虫やコオロギが鳴いたりとなにかとにぎやかですよね。

先日、家の中からすごくキレイな鳴き声がする、と家族が言っており真相を確かめるべく調査を開始。
どうやら下駄箱から聞こえてくる…。

…………そっと開けてみると
なんと

ちっさなアマガエルが下駄箱の中にちょこんと座ってこちらを見つめていました。
そうです。みどりいろの、アレです。

そんなことがあってから、彼(彼女?)は毎日、我が家の下駄箱で鳴いております。
今日も平和です。なぜ、下駄箱で鳴くのかは不明ですが;

ここで、いただいたスピーチのお題について少しお話したいと思います。
お題が「勇気・元気をもらった言葉」ということで。

私が勇気をもらった言葉は「やれば出来る」です。
これは両親からもらった言葉です。壁にぶち当たった時、そして挫けそうになった時。限界かな…と思った時などに思い出して、というか自分に言い聞かせています。
個人の意見ではありますが、小さい時から言い聞かされている言葉ってすごく残っているし、影響力は相当なものです。

「やれば出来る」は「やらなければ出来ない」だと思います。何もしなければ進歩もない。

もし、自分がダメだなぁ…と感じた時はこの言葉を思い出して「大丈夫、出来る!」と少しでも思ってもらえるとうれしいです。