こんにちは、スタッフA.Sです。
私のオススメというお題ということで、甘くないスイカをおいしく食べる方法をお話しようと思います。
一番無難な方法は、ジュースにする方法で、氷とガムシロップとスイカを一緒にミキサーにかけるだけで出来るというとても簡単な調理法です。もしミキサーがないお家は、スイカを適度な大きさに潰して、砂糖とレモン汁を混ぜ合わせて凍らせるとスイカシャーベットが出来ます。この方法もとても簡単です。

残った皮は捨てることがほとんどだと思いますが、実は身より皮の方が栄養価が高いのです。色々な調理法がありますが私が一番美味しいと思ったものは、外皮をむき短冊や拍子切りで小さめに切り、塩で揉んで水気を切っておいて、塩と味噌とかつおぶしと一緒にビニール袋に入れてよく揉み冷やしたらスイカの漬物が完成です。好き嫌いの差は激しいと思いますが、ぜひ試してみてください。
ちなみに種も栄養価が高いらしく、カリウムやコレステロールを低下させる成分が多く含まれているそうです。から炒りして食べてみると、香ばしく意外と美味しいですよ。

どこのお家でもスイカは毎年食べるものだと思います。今からの時期、夏後半にもなると甘くないスイカも出てくると思うので、ぜひ色々な方法を試してみて下さい。