豪雪

2018/02/23 | Category: 雑記

こんにちは。スタッフYです。

今回の豪雪では降り続く雪で除雪が間に合わず、
孤立状態の住宅街が多くあったかと思います。

私の住んでいる家の近辺も道が細く
大きな通りに出るまで距離があるため、
除雪が入れずに連日厳しい状況でした。
なんとか入った除雪車も通るのがやっとのこと。

どかっと降り積もった数日後、
ついに家の雪捨て場がなくなり
隣近所の方と雪をかきながら困り果てていました。

そこにやってきた除雪車のおじいさん。
困っている私たちに
「道の方に出しねの!」と
声をかけてくれたのでした。
(…感激(;_:))

雪を運んでもらうと
ようやく家から出ることができるようになり、
本当に助かりました。

驚いたのが、そのおじいさんは
80歳近くのかなりご高齢とのこと。
お元気で明るい方でした。
なにより普段なら断られても仕方がない場所の除雪でもあるのに、
快く対応していただき、感激でした。

道路の状況など、まだ完全に解消されたわけではなく、
いろいろと大変なこともありましたが、
普段とは違う状況の中で道を譲り合ったり
見知らぬひとどうし助け合う場面もあり、
あたたかな気持ちになった豪雪でした。