決まって現れる赤い虫

2018/06/08 | Category: 雑記

こんにちは、スタッフgatteaです。

この季節になると見かける「真っ赤な小さい虫」についてお話ししたいと思います。
天気のいい日に、外で休憩しているとアスファルトの上に赤いアイツが何匹かいたりします。誤って潰してしまうと潰した箇所が赤く汚れます。あの赤い虫の正体はなんだろうかと調べたところ・・・“大きなダニ”でした。正式名称は「タカラダニ」だそうです。

毎年5月~7月頃にしか見かけない。見つかるのは全てメスである。など、未だに生態的に不明な点が多いようですが、人体への特別な害は報告されていないようです。ただ、「迷惑」「気持ち悪い」といった被害相談は毎年多く寄せられているそうです。

人体への害はないようですが、この時期に屋外で座るときは注意して座った方が良さそうですね。気づかないうちに服を汚さないように皆さんも注意してください!