こんにちは、スタッフN屋です。

私はテーマパークが好きで、東京ディズニーランドやUSJもよく行くのですが、今回は金土日のお休みを利用してついに念願の香港ディズニーランドに行ってきました!東京のディズニーとの大きな違いは、パークの広さや人の数。広すぎず、程よく賑わっているので、混雑が苦手な方も楽しめると思います。
香港ディズニーランドの魅力は、「キャラグリ天国」と呼ばれるほどキャラクターグリーティングが盛んなこと!キャラクターグリーティングとは、キャラクターと会ってハグしたり写真を撮ったりすることで、東京ディズニーでもパーク内でよく見かけるのではないでしょうか?誕生月だと、それをキャラに伝えればお祝いもしてくれます。
また、キャラグリでは写真を撮るだけでなく、キャラクターからサインを貰うこともできます。サイン帳やスケッチブック、そしてキャラクターの大きな手でも持ちやすい太めのマジックを持参してキャラクターにお願いすれば、ほぼ全てのキャラクターからサインを貰うことができますし、サインは記念になるのはもちろんのこと、そのキャラクターの個性が表れるのでとっても楽しいですよ!(手の大きなキャラたちには、キャップを外したペンを握らせてあげてくださいね!)

キャラグリに関して、列を作って順番に対応してくれるグリーティングでは心配ありませんが、順番が決まっていないグリーティングの場合はキャラに指名してもらう必要があります。
基本的には小さいお子さんが優先的に指名されることが多いのですが、大人だとしても「どうしてもこのキャラクターとおはなししたい!」という場合もありますよね。
そういう時には、
・そのキャラクターのものを身に着けて行って大好きアピール
・今グリーティングをしている方に「撮りましょうか?」と(さりげなく)声をかけてお手伝いする
の2つを実践すると、次にキャラに選んでもらえる確率がグンとあがるので、周囲の迷惑にならないように状況を見ながら、ぜひ実践してみてください!

アトラクション以外の楽しみもたくさんあるテーマパーク。みなさんも次に訪れた際には“キャラグリ”を楽しんでみてはどうでしょうか?