こんにちは。スタッフN・Hです。

今日は、配色のバランスについて、お話ししたいと思います。
配色といっても色の組み合わせのことになるととても奥が深いので、その中でも配色の比率のことについてお話します。

配色の比率ですが、べースカラーを60%~70%、メインカラーを30%~25%、アクセントカラーを10%~5%にするというものです。この比率で配色するとバランスの良い美しい配色になると言われています。

どれくらいのバランスかイメージしにくいかと思いますので、男性のスーツ姿を例にします。
まず、スーツのジャケットとパンツの色が「ベースカラー」、ジャケットの襟元から見えるシャツの色が「メインカラー」、ネクタイや靴など小物の色が「アクセントカラー」の比率になります。

詳しく説明すると、ベースカラーは60%~70%と最も大きな面積を占める色で、全体のイメージの基盤となる色です。
メインカラーは30%~25%と2番めに大きな比率となる色で、目につきやすい色になります。
アクセントカラー10%~5%の比率で言葉の通り、アクセントとなる色になり、よく「差し色」と言われたりします。占める割合は小さいのですが、目立つ色を使うことで全体を引き締めたり変化を付けたりします。

この配色の比率は、厳密なものではなく、あくまで目安となる比率です。
この比率を参考にしつつ、実際には自分の目で見て感覚的なバランスで配色すると良いかと思います。

印象に残る広告やポスター、それからアートなどの美術作品をよく見てみると、この比率で配色されていたりします。

また、デザインやアートだけではなく、ファッションやインテリアなどいろいろなことでもこの配色の比率は使えます。
オシャレにしたいけど、何かしっくりこないという場面があったら、色の比率を見直してみてください。
意外とうまく落ち着いたりするかもしれません。

ハンジョウ株式会社およびデリアテール株式会社では、2020年新卒者を対象に説明会を実施します。

合同就職セミナー

個別企業説明会

  • 2019年3月27日(水)14:00~
    ※場所: ハンジョウ株式会社 福井本社(福井市西開発4丁目201-6)
  • 2019年3月28日(木)14:00~
    ※場所: ハンジョウ株式会社 金沢オフィス(石川県金沢市黒田1丁目 200KEIZビル2F)
  • 2019年4月4日(木)14:00~
    ※場所: ハンジョウ株式会社 福井本社(福井市西開発4丁目201-6)
  • 2019年4月10日(水)14:00~
    ※場所: ハンジョウ株式会社 福井本社(福井市西開発4丁目201-6)

※事前予約制

学校主催説明会参加

  • 2019年2月14日(木)
    福井工業大学
  • 2019年2月213日(木)
    仁愛大学
  • 2019年3月7日(木)
    仁愛女子短期大学

※詳細は、各学校までお問い合わせください。

その他、新卒採用の詳細データや個別企業説明会、エントリー申し込みは「新卒採用者向け情報サイト」をご確認ください。